So-net無料ブログ作成

シミ・そばかすの原因のメラニンにはハイドロキノンが効く!肌がきれいになります。 [美白]

シミの原因であるメラニンに効く成分が、ハイドロキノンだということは、皮膚科医の中では良く知られていることです。そうなると、やはり、ホワイトニングに使いたいですよね。

浸透の実感!今までに体験したことがない効果の早さ。バイオ基礎化粧品b.glen

ビーグレンのホワイトニングのケアは、このハイドロキノンを使っています。ハイドロキノンは、すでに蓄積されたメラニンそのものを淡色化する還元作用がありますから、当然シミは薄くなります。ピーグレンのハイドロキノン配合のクリームを毎日使っていくと、1ヶ月もすれば、シミが薄くなったと感じるようになるようです。

とはいえ、多くの美白化粧品では、その効果を実感できないのはなぜでしょう。それは、このハイドロキノンをメラニンの場所まで届けていないことがその原因といわれています。メラニンは、肌の深部にあります。ですから、ハイドロキノンも深部まで届けなければならないのです。ところが、残念なことに、親水性に優れていることと、油分などで肌がバリアをはっていることでそこまで届けることが通常のやり方ではできません。
そこでピーグレンは、独自の方法で、肌に奥までハイドロキノンを浸透させることに成功させました。ハイドロキノンを浸透させ、メラニンに効果をあたえることで、美白効果やシミ対策に実感が持てる化粧品が出来上がったのです。

ピーグレンのホワイトニングが、効果を実感できるといわれているのには、わけがあります。そのわけが浸透テクノロジーと、ハイドロキノンなのです。この2つの組み合わせが最強の組み合わせといえるでしょう。

シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。